Essays unpublished

No.

Title

Source

Date

E99-
001
観音様に御願する態度   S10年頃
002
三千世界の大清算   S10年頃
003
寝言   S10年頃
004
鰯の頭も信心とは大いなる誤りである   S10年頃
005
本療法の特殊性   S10年頃
006
「生長の家」の主張には根本的誤謬あり   S10年頃
007
目下戦争準備中   S10年頃
008
インチキ世界   S10年頃
009
Actual Examples of Superstition
Meishin no Jitsurei 迷信の実例
Unpublished manuscript, thought to be written somewhere around 1935
010
選挙粛正と犯罪防止に就て   S11. 1.27
011
戦争準備の世界   S11. 2. 4
012
愚昧なる医学   S11. 2.25
013
小児の呼吸を止める療法   S11. 4.13
014
悪魔の囁き   S11. 4.19
015
観音易行   S11. 4.30
016
生活改善と医療   S11. 5. 3
017
驚くべき肺結核診断の誤診   S11. 5. 3
018
伊エ戦争と自由主義者の錯覚   S11. 5. 3
019
新日本医術に依る健康法   S11. 5. 6
020
西洋医学の野蛮性(未発表)   S11. 5.10
021
抗毒素とは何乎   S11. 5.11
022
科学に預けている生命   S11. 5.15
023
療病者の資格   S11. 5.17
024
病気などは容易に治る   S11. 5.17
025
肺結核を作る医療   S11. 5.25
026
医学は非科学的なり   S11. 5.29
027
緩慢なる自殺法   S11. 5.31
028
新興宗教を発展させた医学   S11. 6. 6
029
医術なるものは一つもない   S11. 6.14
030
一家心中と医療   S11. 6.17
031
世界的宗教は治病宗教なり   S11. 6.18
032
Shizenshi to Fushizenshi
自然死と不自然死
  S11. 6.19
033
観音百幅会規定   S11. 9.**
034
Ningen no Tsukurinushi
人間の造り主
  昭和11年
035
西洋医学の大革命   昭和11年
036
不思議な団体   昭和11年
037
刻下の大問題たる国民保健に就て   昭和11年
038
腹の虫   昭和11年
039
現代医療の大誤謬   昭和11年
040
何故、本療法を創めたか?   昭和11年
041
脳溢血は絶対予防し得る   昭和11年
042
箆棒療法   昭和11年
043
科学では説明出来ぬ「治病観音力」   昭和11年
044
治療解除嘆願書   S12. 8.**
045
療術行為届1   S12. 8. 4
046
Igaku Shikô
医学試稿1~3
  昭和14年
047
療術行為届2   昭和16年
048
大東亜戦争戦略論   昭和18年
049
答申案   昭和18年
050
世界の予言書   昭和20年
051
神秘光線   昭和20年
052
世界共和会主旨及宣言   S22. 5.**
053
教主宣示   S22. 8.**
054
愛和会趣意書   S22. 8.**
055
抗議文   S22.**.**
   
056
The Twenty-First Century, Preface
Nijûisseiki 二十一世紀
Unpublished manuscript, 1948 昭和23年
057
恐怖時代   S23. 4.28
058
時代と宗教   S23. 4.**
059
巻頭言(地上天国・未掲載)   S23. 9.**
060
Kyûseishu wa Dare Da
救世主は誰だ
  S23.10.20
061
Descent from Heaven
Tenkôsetsu 天降説
Unpublished manuscript, 1948 昭和23年
062
奉仕者型と利用者型   昭和23年
063
既成宗教を論ず     昭和23年
064
迷信邪教について   S24. 2.28
065
疥癬について   S24. 2.28
066
放送に対する抗議文   S24. 4.23
067
信仰批判を批判する   昭和24年
068
無題(岡田茂吉全集)   昭和24年
069
ヒトミを入れる   昭和24年
070
Capitalism and Communism
資本主義と共産主義  
  昭和24年
K001
Meishu-sama’s Words on the Transition of Mr. Nakajima,
中島氏帰幽に関するお言葉
Unpublished Feb. 1950  S25. 2.**
K002
Talk by Meishu-sama
御講話(S25年3月5日)
Unpublished Mar. 5, 1950  S25. 3. 5
071
真の医術   S25. 5.21
072
吉屋信子女史と語る    S25. 5.**
 
御講話(S25年8月1日)   S25. 8. 1
073
神の審判は文化的である   S25. 9.**
074
A Few Remarks on the Spirit of Speech
Kototama ni Tsuite 言霊について
Unpublished manuscript, 1950  昭和25年
075
Kotodama no Iryoku
 言霊の偉力
  昭和25年
 
御講話(S25年)   昭和25年
076
邪神というもの   S26.10. 1
077
Watashi Monogatari “Jobun”A Story on Me
序文(私物語) 私物語  
078
Watashi Monogatari “Watashi no Shinpi”A Story on Me
私の神秘 私物語  
E99-
079
AM I GOD OR MAN? A Story on Me  
私は神か人か 私物語  
080
無信仰時代1 私物語  
081
無信仰時代2 私物語  
082
私と映画 私物語  
083
序文(文明の創造) 文明の創造  
084
既成文化の謬点 文明の創造  
085
天国建設の順序と悪の追放 文明の創造  
086
悪と守護霊 文明の創造  
087
悪の発生と病 文明の創造  
088
健康と寿命 文明の創造  
E99-
089
THE MESSIAH AND THE REDEEMER Creation of Civilization  
救い主と贖罪主(文明の創造) 文明の創造  
090
地上天国(文明の創造) 文明の創造  
091
病気とは何ぞや(文明の創造) 文明の創造  
092
病気と医学 文明の創造  
093
Dissection of Medical Science
Igaku no Kaibô (Bunmei no Sôzô) 医学の解剖(文明の創造)
Creation of Civilization, Unpublished 1952
文明の創造
 
094
寒冒(文明の創造) 文明の創造  
095
肺炎と結核(文明の創造) 文明の創造  
096
肺患と薬毒(文明の創造) 文明の創造  
097
結核と精神面(文明の創造) 文明の創造  
098
自然を尊重せよ(文明の創造) 文明の創造  
099
結核と特効薬(文明の創造) 文明の創造  
100
栄養(文明の創造) 文明の創造  
101
Human Beings and Disease
Ningen to Byôki 人間と病気
Creation of Civilization, Unpublished 1952
文明の創造
 
102
無機質界(文明の創造) 文明の創造  
103
霊主体従(文明の創造) 文明の創造  
104
薬毒の害 文明の創造  
105
心臓(文明の創造) 文明の創造  
106
胃病(文明の創造) 文明の創造  
107
腎臓病と其他の病 文明の創造  
108
肋膜炎と腹膜炎 文明の創造  
109
喘息(文明の創造) 文明の創造  
110
肝臓、胆嚢、膀胱の結石 文明の創造  
111
神経痛とリョウマチス 文明の創造  
112
上半身の病気と中風 文明の創造  
113
脳貧血其他 文明の創造  
114
口中の病気など 文明の創造  
115
下半身の病気と痔疾 文明の創造  
116
婦人病(文明の創造) 文明の創造  
117
小児病 文明の創造  
118
手術・総論 文明の創造  
119
薬毒の種々相 文明の創造  
120
人形医学(文明の創造) 文明の創造  
121
疑健康と真健康 文明の創造  
122
種痘 文明の創造  
123
最後の審判(文明の創造) 文明の創造  
124
癌病(文明の創造) 文明の創造  
125
結核と憑霊 文明の創造  
126
精神病と癲癇 文明の創造  
127
唯物医学と宗教医学 文明の創造  
128
霊界に於ける昼夜の転換 文明の創造  
129
仏滅と五六七の世 文明の創造  
130
The Origin of Buddhism
Bukkyô no Kigen 仏教の起源
Creation of Civilization, unpublished manuscript, 1952
131
The Deity Izunome
Izunome no kami 伊都能売神
Creation of Civilization, unpublished manuscript, 1952
132
観世音菩薩 文明の創造  
133
弥勒三会 文明の創造  
134
Greater Vehicle-type Buddhism in Lesser Vehicle Buddhism
Bukkyô ni Okeru Daijô Shôjô 仏教に於ける大乗小乗
Creation of Civilization, unpublished manuscript, 1952
135
キリスト教 文明の創造  
136
善悪発生とキリスト教 文明の創造  
137
Warp and Woof
Tate to Yoko 経と緯
Creation of Civilization, unpublished manuscript, 1952
文明の創造
138
天国編(文明の創造) 文明の創造  
139
ミロクの世の実相

文明の創造

 
140
頭を新しくせよ   S27. 1. 7
 
実談、虚談、神懸りな話   S27.10.25
141
医学迷信(未発表)   S27.12.26
142
私とサタンの闘争史   昭和27年
143
映画『天国の苑』より   昭和27年

Divine Will and Medical Science
Shin'i to Igaku 神意と医学
  昭和27年
144
序文(医学革命の書) 医学革命の書 昭和28年
145
序論(医学革命の書) 医学革命の書 昭和28年
146
現代医学論(医学革命の書) 医学革命の書 昭和28年
147
病気を治す方法 医学革命の書 昭和28年
148
固め方法と溶かす方法 医学革命の書 昭和28年
149
毒素とは何か 医学革命の書 昭和28年
150
現代文化とは 医学革命の書 昭和28年
151
手術に就て 医学革命の書 昭和28年
152
What Is Johrei?
浄霊とは何か
医学革命の書 昭和28年
153
科学で病気は治らない 医学革命の書 昭和28年
154
X(エックス)の説明 医学革命の書 昭和28年
155
浄霊治病 医学革命の書 昭和28年
156
浄霊の原理(医学革命の書) 医学革命の書 昭和28年
157
結核の病原 医学革命の書 昭和28年
158
胃病と心臓病 医学革命の書 昭和28年
159
脳疾患・主なる病気1(医学革命の書) 医学革命の書 昭和28年
160
眼、耳、鼻、口・主なる病気2 医学革命の書 昭和28年
161
薬毒(一) 医学革命の書 昭和28年
162
薬毒(二) 医学革命の書 昭和28年
163
薬毒に就いて 医学革命の書 昭和28年
164
薬の逆効果 医学革命の書 昭和28年
165
健康の自由主義 医学革命の書 昭和28年
166
人間の寿命 医学革命の書 昭和28年
167
結論(医学革命の書) 医学革命の書 昭和28年
168
歯痛も此通り 医学革命の書付録  
169
癲癇と精神病 医学革命の書付録  
170
嗚呼医学なるもの 医学革命の書付録  
171
豚でも此通り 医学革命の書付録  
172
第二の超奇蹟 医学革命の書付録  
173
脳膜炎も訳なく治る 医学革命の書付録  
174
キリストの如く 医学革命の書付録  
175
カリエス此通り治る 医学革命の書付録  
176
迷信医学の恐ろしさ 医学革命の書付録  
177
薬毒の一実例 医学革命の書付録  
178
嗚呼医学 医学革命の書付録  
179
嗚呼偉大なるかな浄霊 医学革命の書付録  
180
医学迷信の恐ろしさ 医学革命の書付録  
181
医学が病気を作る実例(医学革命の書) 医学革命の書付録  
182
中耳炎 医学革命の書付録  
183
起死回生の浄霊 医学革命の書付録  
184
脳膜炎の奇蹟 医学革命の書付録  
185
不幸を作る医療 医学革命の書付録  
186
医学で治らない頑固な皮膚病も此通り 医学革命の書付録  
187
結核地獄の追放 医学革命の書付録  
188
カリエス簡単に治る 医学革命の書付録  
189
浄霊こそ真の医学 医学革命の書付録  
190
医学迷信から目醒めた例 医学革命の書付録  
191
嗚呼偉大なり浄霊の業 医学革命の書付録  
192
中風でも此通り治る 医学革命の書付録  
193
薬毒の恐怖(医学革命の書) 医学革命の書付録  
194
医学の罪悪1 医学革命の書付録  
195
地獄生活から天国生活へ 医学革命の書付録  
196
浄霊と医学迷信 医学革命の書付録  
197
嗚呼悲惨なり医療の結果 医学革命の書付録  
198
親切な悪魔(医学革命の書付録) 医学革命の書付録  
199
誤謬医学斯くの如し 医学革命の書付録  
200
浄霊で吃音が治る 医学革命の書付録  
201
小児精神病此通り治る 医学革命の書付録  
202
墜落に対する医療と浄霊との相違 医学革命の書付録  
203
医療に反抗しつつ安産 医学革命の書付録  
204
元看護婦の体験 医学革命の書付録  
205
医学迷信者の典型的実例 医学革命の書付録  
206
病気は薬から作られる 医学革命の書付録  
207
病気は薬毒が作る 医学革命の書付録  
208
鶏群の一鶴 医学革命の書付録  
209
医療と薬毒の恐怖 医学革命の書付録  
210
医療の恐怖 医学革命の書付録  
211
浄霊は精神療法ではない 医学革命の書付録  
212
浄霊医術(医学革命の書) 医学革命の書付録  
213
浄霊は輸血なり 医学革命の書付録  
214
浄霊の偉効(医学革命の書) 医学革命の書付録  
215
神霊と科学 医学革命の書付録  
216
医学と結核 医学革命の書付録  
217
嗚呼結核医学 医学革命の書付録  
218
死産児助かる 医学革命の書付録  
219
此救い1 医学革命の書付録  
220
結核と薬毒(医学革命の書) 医学革命の書付録  
221
日本の誇り(医学革命の書) 医学革命の書付録  
222
体験者の興味ある話 医学革命の書付録  
223
文化と非文化 医学革命の書付録  
224
医療被害者の一例 医学革命の書付録  
225
之も奇蹟 医学革命の書付録  
226
信じなくても治る 医学革命の書付録  
227
医学の罪悪2 医学革命の書付録  
228
首振り病の奇蹟 医学革命の書付録  
229
幸福の道 医学革命の書付録  
230
迷信と正信 医学革命の書付録  
231
結核感染の誤謬 医学革命の書付録  
232
盲腸炎など此通り 医学革命の書付録  
233
医学を救う 医学革命の書付録  
234
病気治療は浄霊以外になし 医学革命の書付録  
235
此事実を何と見る(医学革命の書) 医学革命の書付録  
236
結核全快者の感想 医学革命の書付録  
237
十一年間の看護婦の告白 医学革命の書付録  
238
特異体質は逃げ言葉? 医学革命の書付録  
239
三つの病併合の重症一回で治る 医学革命の書付録  
240
噫々此奇蹟 医学革命の書付録  
241
無神論者忽ち兜を脱ぐ 医学革命の書付録  
242
此奇蹟(医学革命の書) 医学革命の書付録  
243
浄霊で死者蘇える 医学革命の書付録  
244
動脈瘤なんか何でもない 医学革命の書付録  
245
偉大なる哉我浄霊 医学革命の書付録  
246
無神論者よ 医学革命の書付録  
247
幼稚なる医学 医学革命の書付録  
248
嗚呼此悲劇 医学革命の書付録  
249
野蛮なる医学 医学革命の書付録  
250
嗚呼医学の犠牲者 医学革命の書付録  
251
医学の無力と浄霊の偉力(医学革命の書) 医学革命の書付録  
252
偉大なる哉神霊医術 医学革命の書付録  
253
空洞など何でもない 医学革命の書付録  
254
結核も此通り全治する 医学革命の書付録  
255
信じなくとも此通り治る 医学革命の書付録  
256
盲腸炎など何でもない 医学革命の書付録  
257
驚異的浄霊の偉効 医学革命の書付録  
258
医学と浄霊(医学革命の書) 医学革命の書付録  
259
結核患者の告白 医学革命の書付録  
260
小児結核此通り治る 医学革命の書付録  
261
ヒロポン禍治る 医学革命の書付録  
262
本で救われる 医学革命の書付録  
263
生殖神経衰弱の全治 医学革命の書付録  
264
腰椎カリエス治る 医学革命の書付録  
265
嗚呼医学というもの 医学革命の書付録  
266
浄霊こそ根治法 医学革命の書付録  
267
薬剤中毒(医学革命の書) 医学革命の書付録  
268
此救い2 医学革命の書付録  
269
何と医学の幼稚なる事よ 医学革命の書付録  
270
迷信打破の困難 医学革命の書付録  
271
蛔虫は無薬で治る 医学革命の書付録  
272
天国と地獄(医学革命の書) 医学革命の書付録  
273
癌が何なく治る 医学革命の書付録  
274
噫々医療というもの 医学革命の書付録  
275
医学が結核を作る事実 医学革命の書付録  
276
浄霊は手術以上 医学革命の書付録  
277
手術とは 医学革命の書付録  
278
精神病の原因 医学革命の書付録  
279
角膜実質炎について医師との問答 医学革命の書付録  
280
造物主の侮辱? 医学革命の書付録  
281
浄霊で豚の病気まで治る 医学革命の書付録  
282
眼病は必ず治る1 医学革命の書付録  
283
此救い3 医学革命の書付録  
284
助産婦の告白 医学革命の書付録  
285
医学の恐ろしさ(医学革命の書) 医学革命の書付録  
286
精神病でも此通り治る 医学革命の書付録  
287
嗚呼医療とは 医学革命の書付録  
288
此偉大なる救い 医学革命の書付録  
289
自己経験によって医学の蒙を悟る 医学革命の書付録  
290
神書拝読で治る 医学革命の書付録  
291
結核は治りいい病気 医学革命の書付録  
292
疫痢は簡単に治る 医学革命の書付録  
293
非科学的浄霊に救わる 医学革命の書付録  
294
疑い結構 医学革命の書付録  
295
小児結核も此通り 医学革命の書付録  
296
小児麻痺此通り治る 医学革命の書付録  
297
顔面神経痛治る 医学革命の書付録  
298
手術無用 医学革命の書付録  
299
結核医学の恐怖 医学革命の書付録  
300
医学の出鱈目(医学革命の書) 医学革命の書付録  
301
二十年間のリョウマチ簡単に治る 医学革命の書付録  
302
嗚呼此奇蹟 医学革命の書付録  
303
高血圧訳なく治る 医学革命の書付録  
304
医学の罪悪3 医学革命の書付録  
305
浄霊で何でも治る 医学革命の書付録  
306
手術の無力 医学革命の書付録  
307
看護婦の見た医学と浄霊 医学革命の書付録  
308
精神病など何でもない 医学革命の書付録  
309
ノーベル賞的偉効 医学革命の書付録  
310
嗚呼医学の迷蒙 医学革命の書付録  
311
結核に対する医療と浄霊 医学革命の書付録  
312
結核は浄霊以外治す方法ない 医学革命の書付録  
313
眼の傷害も此通り 医学革命の書付録  
314
医学の盲点(医学革命の書) 医学革命の書付録  
315
精神病も此通り治る 医学革命の書付録  
316
色眼鏡 医学革命の書付録  
317
皮膚病 医学革命の書付録  
318
盲目的医学 医学革命の書付録  
319
医療は一時的 医学革命の書付録  
320
眼病は必ず治る2 医学革命の書付録  
321
Human Beings Made of Glass
硝子製造人
Unpublished manuscript September 17, 1953. S28. 8.25
322
The Word “Scientific”
科学的という言葉
1953, unpublished manuscript  昭和28年
323
私は告白する   S29. 2.15
324
The Frightening Superstition That Is Science
恐るべき科学迷信
Unpublished manuscript
 read at meetings on 15, 16, and 17 April 1954.
April 1954
S29. 4.15
 
明主様御言葉(S29年6月5日)   S29. 6. 5
 
立春祭明主様御言葉(S30年2月4日)   S30. 2. 4
E99-
325
Events Behind the Transition from Night to Day
昼夜転換の事象
Manuscript
パンフレット
after 1950
年代不詳
326
嘘と幸福 地上天国 173号 年代不詳
   
327
吾人類に告ぐ   年代不詳
328
無題(未発表)   年代不詳
329
哀れなるものよ汝の名は文化人なり   年代不詳
330
神中心の世界   年代不詳
331
無病運動を起せ   年代不詳
332
人療法と神療法   年代不詳
333
正直は辛い   年代不詳
334
共産主義の将来   年代不詳
335
粘りに就て   年代不詳
336
Hitori Tai Hitori de wa Dame Da
一人対一人では駄目だ
  年代不詳
337
物価高低の見方   年代不詳
338
政治は正義   年代不詳
339
精神医学と神霊医学   年代不詳
340
文化人の守旧思想   年代不詳
341
地獄と天国   年代不詳
342
一切の災は浄化作用なり   年代不詳
343
分り易い話   年代不詳
344
科学の次に来るもの   年代不詳
345
文化のレベル   年代不詳
346
現当利益と生きた宗教   年代不詳
347
婦人病(未発表)   年代不詳
348
Yugenryoku to Mugenryoku
有限力と無限力
  年代不詳
349
一種の自殺未遂者   年代不詳
350
薬とは何ぞや   年代不詳
351
親切な悪魔(未発表)   年代不詳
352
医学の進歩と寿命   年代不詳
353
科学迷信を打破せよ   年代不詳
354
頑張り   年代不詳
355
科学は迷信か   年代不詳
356
Byoki to Kutsu
病気と苦痛
  年代不詳
357
医学の発見に就て   年代不詳
358
Introduction, Creation of Civilization
梗概(文明の創造)
  年代不詳
 
御講話(年代不詳1)   年代不詳
 
御講話(年代不詳2)   年代不詳
 
御講話(年代不詳3)   年代不詳